女性に良いツボ ~三陰交~

こんにちは。院長の萩森です。

昨日、(公社)全日本鍼灸学会 近畿支部の研修に行ってまいりました。
題目がずばり「三陰交」で、一つのツボが講演のテーマとなっている事にとても興味が湧いて、参加させていただきました。
女性のお客様をお迎えする当院ではとってもよく使うツボなので、当たり前すぎて深く考えていませんでしたが、これを機により一層知識を深くして、お客様に「三陰交」を知っていただくお手伝いが出来るような気がして、うれしく思いました。

森ノ宮医療大学の増山先生と明治国際医療大学の田口先生が「三陰交」の魅力や、女性疾患と「三陰交」の効果としてお話をしてくださいました。
「三陰交」は今や鍼灸師の中では当たり前ですが、助産師さんも使用するツボで有名だそうです。
足の冷えや更年期障害、婦人科系の症状、産科の不妊や逆子に対しても効果的な、いわゆる「女性のためのツボ」で多く使用されています。

上記の症状で気になることがありましたら、些細なことでも構いませんのでお声掛けください。ご自身でも簡単に使っていただけるツボです。

三陰交の場所や簡単なツボ療法など、以前「三陰交」について掲載したものはこちら